ロレックス買取相場.com|ココが金字塔!リアルな口コミ業者rank TOP査定のポイント >状態による価格

壊れたロレックスや古いロレックスもOK?

ロレックスの価格はそれぞれの時計の状態によって変わるというのは想像に難くありません。では、どういう状態だと価格が下がり、どういう状態だと問題なく高額買取してもらえるのでしょうか。いろいろ調べた内容をまとめておきたいと思います。

やはり、ロレックスを売るときに気になるのは、状態ですよね。時計ですから使っていればキズが入ってしまうことが多いと思います。現行品はコンディションで買取価格が左右されがちです。本体へのキズが多かったりケース痩せしていたりするとどうしても買取価格は下がる傾向にあるようですので、いつか売るかもしれない可能性を考えて、ロレックスは保管状態にも気を付けておきたいものです。一方、ヴィンテージ品であればキズやケース痩せに関わらず、高額買取をしてくれることもあるようです。古いから価値がないと思っていたら、ぎゃうにアンティーク/ヴィンテージとして効果買取対象になる可能性もありますから、自己判断で諦めてしまわずに、買取業者に相談してみましょう。

それから、壊れているロレックスをお持ちの方。修理代が高いから使わなくなったままだという場合などもあるでしょう。もちろん、壊れているものより壊れていないもの、オーバーホールをしていないものよりは最近したものの方が価値があがりますが、壊れていても買取してくれる業者はたくさんあります。こちらも、古いロレックス同様、まずは買取業者に相談してみると良いと思いますよ。私も、30年前のロレックス、本当に値段がつくのか不安に思っていましたが、ロレックスはどんな状態でも高額買取してもらえるものなんだなあと実感しました。